新着情報

当社は三菱電機太陽光発電システムの販売代理店です。太陽光発電システムを導入して、地球と家庭にやさしいエコライフを実現しましょう。

(以下の内容につきましては、ハラモクがおすすめする 三菱電機椛セ陽光発電の資料を掲載しております。)

太陽光発電にすると、CO2削減に貢献できます

太陽光発電は発電時にCO2を発生させないクリーンなシステムです。太陽光発電を導入するご家庭が増えれば増えるほど、CO2排出量の抑制にも役立ちます。太陽光発電とオール電化を組み合わせれば、CO2が約63%も削減可能。地球環境保護に大きく貢献します。

「三菱電機蒲lの資料を利用しております。詳細はこちらへ」

シミュレーション結果について
本シミュレーションは、お客様の生活パターン、各製品の使用パターンを仮定し計算していますので、実際の省CO2効果とは大きく異なる場合がございます。 あくまで目安としてご利用ください(本シミュレーション結果はお客様の省CO2効果を保証するものではございません)。

三菱の太陽光発電(4.0kWシステム)を設置して、太陽光発電とオール電化を組み合わせたご家庭は、電気・ガスを併用したご家庭に比べ、CO2の排出量が約66%(※2)も削減可能。また、ご家庭での発電量を石油消費量に換算すると、年間で約52缶分(※1)(18L缶)の節約となります。地球温暖化防止に役立ち、限りある資源も大切にできる、ダブルの大きな貢献です。 
あなたのご家庭が太陽光発電ライフを満喫するだけで、じつに年間でスギの木約85本分(※3)ものCO2吸収量に相当します。それはいわば、近所にちょっとした公園ができたようなもの。小さなお子さまと公園を散歩した後にでも、発電モニター「エコガイドTAB」で分かりやすくご家庭の環境貢献度を教えてあげてください。 

※1:太陽光発電システムのCO2削減効果は、0.3145kg- CO2/kWh×4,155 kWh/年(年間予測電力量)とする。平成18年度版JPEA表示に関する業界自主ルールに基づき1kWhあたり0.227Lにて算出。一般家庭の年間CO2排出量は1980kg-CO2とする。

※2:平成18年度版JPEA表示に関する業界自主ルールに基づき、一般家庭の消費電力量における年間CO2排出量は0.36kg- CO2/kWh×5,500kWh/年(年間消費電力量)とする。

※3:環境省/林野庁資料「地球温暖化防止のための 緑の吸収源対策」に基づき算出しています。


光熱費節約

余った電気は売れる、だからいっそう経済的!

自家発電による電気代節約に加え、 売電によりさらに経済的になります。

「三菱電機蒲lの資料を利用しております。詳細はこちらへ」

上のグラフは一般的なご家庭(大人2人、子供2人)に太陽光発電+オール電化を設置した場合の売買電力量をイメージしたもので、実際の売買電力量とは異なる場合がありますのでご注意ください。

※3:時間帯別電灯契約の場合。詳しくは、お近くの電力会社にお問い合わせください。
※4:従量電灯契約と時間帯別電灯契約を比較した場合。詳しくはお近くの電力会社にお問い合わせください。



暮らすほど差がつく、光熱量削減効果。

太陽光発電にすれば、光熱費は一気に約1/3に。さらに、オール電化と組み合わせれば、月々の光熱費のほとんどを太陽光発電でまかなえるうえ、売電により家計にプラス効果さえも。このクリーン&エコノミー効果の大きさ、きっと毎月、毎年、実感いただけるはずです。

「三菱電機蒲lの資料を利用しております。詳細はこちらへ」

シミュレーション結果について
本シミュレーションは、お客様の生活パターン、各製品の使用パターンを仮定し計算していますので、実際の省エネ、省CO2効果とは大きく異なる場合がございます。 あくまで目安としてご利用ください(本シミュレーション結果はお客様の省CO2効果を保証するものではございません)。

更に詳しい情報は、三菱太陽光発電システムトップページへ


ハラモクおすすめアイテム

 太陽の光で

      太陽光発電システム


買取制度について

太陽光発電の買取制度の詳細、申請手続き等については、経済産業省のWebサイトをご覧ください。

経済産業省 資源エネルギー庁
再生可能エネルギー買取制度

[URL]http://www.enecho.meti.go.jp/
category/saving_and_new/
saiene/kaitori/index.html